■茶室の様子

香庵は、百余亭から庭を通り露地を進むと現れる、予約制のお茶室です。20名余までの「茶会」や、お作法を知らない方も流れを体験することができます。茶室には、「広間」と四畳半の「小間」があります。長時間の正座が苦手という方や外国の方には、専用のイスもございます。

こうあんの外観写真です
茶室へ向う露地には、腰掛待合(亭主の準備ができるのを待つ待合所)があり、内露地にある蹲踞(つくばい=手や口を清める所)や石灯籠が非日常の世界へと誘います。
ちょうずばちの写真です
広間の入口にある手水鉢(ちょうずばち)。ここからは、俗塵を避け、山中に住まうがごとく茶の湯を楽しむため、手を清めます。
こま部屋の写真です
小間の入口では蹲踞を使い小さな躙口から身をかがめて入ります。
こまの入り口の写真です
こうあんの茶室の写真です こうあんの部屋のなかのお花の写真です
さどうぐの写真です
ここから共通のメニューです
ここから最新情報のインデックスです
  • 2017年4月26日店主からのお知らせ更新new

    一服いかがですか
  • 2016年12月30日店主からのお知らせ更新

    一服いかがですか
  • 2016年9月13日店主からのお知らせ更新

  • 十五夜飾り
  • 2016年8月28日店主からのお知らせ更新

    夏期休業のお知らせ
  • 2016年8月2日店主からのお知らせ更新

    上田城趾公園からの道順
  • 2015年12月20日店主からのお知らせ更新

    年末年始のお知らせ

ここから店主のお知らせです

インフォメーション

2017年4月26日

一服いかがですか

たくさんの方にお立ち寄りいただき百余亭も賑やかになってまいりました。隣の児童公園もリニューアルされたようで子供たちの楽しそうに遊ぶ声が届いております。日々成長する庭の草花も皆様のお越しをお待ちしております。

インフォメーション

2016年8月2日

上田城趾公園からの道順

お客様からのお問い合わせが多い、上田城趾公園からの当店への道順をご紹介致します。途中北櫓の石垣があり、行き止まりの様に見えますが通ることが出来ます。(地図をクリックすると拡大致します)

過去の店主からのお知らせ